来校制限について

日頃より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、北海道新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、10月28日(水)をもって道の警戒を「ステージ1」から「ステージ2」に移行しましたが、さらに「ステージ3」への引き上げがされました。

また、十勝管内においても現在、急速に感染者の広がりがみられておりますことから、本校においても国から示された「学校の新しい生活様式」に基づき、学校の行動基準も「レベル3」に引き上げたところであります。

つきましては、感染予防対策の一環として、下記の通り、校舎内への立ち入りを、一部制限させていただくことといたします。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 記

1.通常通り来校できる方

 本校教職員・学校医・外部コーチ・施設管理業者(自動販売機・ゴミ収集・工事業者等)、郵便・配達業者・購買関係者・本校校長が許可した団体・個人

 以上の方以外は、事前にお約束が必要となります。

2.卒業生の皆様へ

 原則来校できません。

 ただし、進路関係の証明書等を希望する場合は、事前にご連絡をいただいたうえで対応させていただきます。

3.他校および外部団体の皆様へ

 大会等を除き原則来校できません。

 この間、体育館や他の施設等の貸し出しについても行いません。

4.立ち入り制限の期間

 新型コロナウイルスの感染が拡大を続けていることから、当面の間、立ち入り制限期間を継続いたします。

以上

帯広北高等学校

校長 奥野淳一