帯広北高等学校

スクールニュース

保護者の皆様へ 厳寒期における学校指導体制(防寒対策)について

 本校では厳寒期〈12/6(金)~2/21(金)迄〉私服登校を導入し、生徒の健康を守るため学校体制で防寒指導に取り組んでいます。この期間中、防寒のため私服登校をご家庭でも勧めてください。

 ただし、制服の場合は正しい着用指導を徹底し、女子はスカート下にストッキング・タイツ(色は肌色・紺・黒)の着用を義務化しています。また、制服スカート下の半ジャージは没収で警告文指導とします。

 つきましては、学校指導体制の主旨をご理解いただきご協力とご指導をお願いいたします。指導内容については下記の通りです。

 

※女子のスパッツ系(レギンス)については派手な色でなければ、私服で着用は可と

 するが、制服では着用不可とします。

※女子のレッグウォーマーについては制服では禁止、私服登校では可とします。

※制服時のタイツの上に派手な靴下を履くこと禁止、私服登校では可とする。尚、タ

 イツと同色の靴下を履くことは可とします。

 

〈学校指導体制の内容〉

 

1.12/6(金)・9日(月)・10日(火)の3日間は、私服・制服登校指導期間にし

  ます。

 

2.12/11(木)から服装違反生徒については、帰宅指導させる場合もあります。

  ストッキングを着用していない生徒については、購入指導させますので予めご理

  解の程よろしくお願いします。

  尚、私服・制服どちらも指示にしたがわない場合、登校時に帰宅指導を行い、防

  寒してから学校に登校してもらいます。帰宅指導を受けた生徒には担任から家庭

  連絡と状況説明をします。

 

 

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ