帯広北高等学校

スクールニュース

デートDV予防講座

 11月19日(火)5、6時間目に3年生を対象に「デートDV予防講座」がおこなわれました。これは帯広市が男女共同参画推進のためにNPO団体と共同で学校に出張授業をおこなう、という取り組みで、今回は本校でNPO団体「ピーチハウス」の方と帯広市職員の方を招いて、ワークショップをおこないました。講師を務めていただいた「ピーチハウス」の志堅原(しげんばる)郁子さんは、「男だから女だから」という性差から発生する暴力や、暴力の種類(身体的、言動、性など)を講話していただきました。そして実際に生徒や教師が寸劇をおこない、暴力の場面、暴力のない関係を実演しました。志堅原氏は「対等尊重」の関係を築いて欲しい、残念ながらそうでない場合は「暴力をおこなっている」自覚を持って欲しい、と訴えました。

 

「暴力」についての説明をする志堅原氏

「暴力」についての説明をする志堅原氏

 

生徒同士のワークショップ

ワークショップの様子

 

先生同士の寸劇に見る生徒。

教師による寸隙の様子。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ