帯広北高等学校

スクールニュース

修学旅行4日目

修学旅行4日目
ホテル〜道の駅嘉手納〜平安座公園(入村式)〜民泊

旅日記
 昨日に引き続き天候が心配な修学旅行4日目の朝、全道大会に出場するため男子バスケットボール部が一足早く、北海道へ帰りました
 本日はホテルを出発し、道の駅嘉手納に寄った後、民泊の入村式を平安座公園で行い、各家庭へ分かれて民泊体験を行いました。
 道の駅嘉手納では、目の前の嘉手納基地から戦闘機が離陸する瞬間を見ることができ、日常では聞き慣れない激しい音に多くの生徒が驚いていました。
 今回の修学旅行の目玉である「民泊」に対して、体験する前は不安な気持ちで一杯だった生徒たちが多かったです。しかし、いざ民泊体験がはじまると今までにないくらいの笑顔と元気で様々な体験に取り組む姿が見られました。勝連城などの史跡巡り、海水浴、釣りなどの野外体験などに加えて、沖縄の家庭料理や、三味線演奏、貝殻アートの作成などを体験しました。北海道とは違った文化に触れ、今までの3日間よりさらに沖縄を知ることができた1日になりました。
                              2D担任 安原慶翼

 修学旅行4日目。初めての民泊体験がありました。不安や楽しみがある中、私の宿主のお母さんはとても優しい人でした。

 海に連れて行ってもらい、暖かくて綺麗な透き通った色をしていました。そこで作ってもらったとんぼ玉のブレスレットはみんなでお揃いにしました。

 塩ソフトクリームやサーターアンダギーなどの名産物から沖縄の食文化を学び、民泊体験を通じて沖縄の方たちの温かみを知ることができました。この貴重な体験を学校生活や今後に活かして頑張ろうと思いました。また皆さんに会いに行きたいです。
                             2年E組 甲山 愛梨

 修学旅行4日目は民泊体験をすることができました。私たちがお世話になったお母さんは海、世界遺産のお城、塩の工場、海ブドウの養殖場、緑の風というお店に連れて行ってくれました。歴史や食文化など知らないことをたくさん教えてくれました。ご飯はみんなでお手伝いをして作って、お話をたくさんしながら美味しくいただきました。

 とても優しくて明るいお父さん、お母さん、おばあさんに方言も教えてもらいました。沖縄の文化に触れ、とてもいい体験になりました。また機会があれば行きたいです。

                            2年E組 白木 ひなこ

 民泊のお母さん、家族の人たち、迷惑でわがままな僕たちを最後まで泊まらせてくれたり遊ばせてくれたり買い物させてもらったりほんとに感謝してます。
 沖縄の文化や食べ物本当に美味しくて楽しかったです。ここで学んだ事をこれから生かしていきたいと思ってます。
 ありがとうございました。
                            2年E組 阿部 朝日

IMG_1278

 

IMG_1285

 

IMG_1292

 

IMG_1294

 

 

IMG_7018

 

IMG_7019
IMG_7020
IMG_7021
IMG_7022
IMG_7023
IMG_7024
THVG0594

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ