帯広北高等学校

スクールニュース

2学年 修学旅行 4日目

4日目の行程 美ら海水族館→マリンアクティビティ→国際通り

 

沖縄の国際通り散策では、ご飯を食べるのを目的にして自由に個人で回りました。正直、僕はご飯を食べるとこがあっても買い物をする所はないと思っていましたが、思っていた以上に栄えており有意義に時間を過ごすことができました。

(2F 大塚 風馬)

 

マリンアクティビティではフォトフレーム製作、海ぶどう収穫、バナナボート、シュノーケリングに分かれて楽しみました。

帯広ではできない経験にみんな興奮していました。少なくとも自分はしました。

(2F 鈴木 尚弥)

 

修学旅行4日目。

最初に見学したのは、美ら海水族館です。海のない十勝住民からすると、あまり見る機会のない海の生き物が多く、幻想的で、その量と綺麗さに圧倒されました。一番印象に残っているのは、大きなジンベイザメです。ジンベイザメが入っていた水槽は作られた当初、世界で一番大きな水槽とも呼ばれていたそうです。

沖縄の海を背景にして育った植物はとても美しく、11月に夏を感じることができました。

明日でラストですが、最後までしっかり過ごしたいと思います。

(2F 森 稚菜)

 

   修学旅行4日目。6時起床。疲れもたまって来ている中、いつもより1時間早く1日が始まりましたが、時間通りに朝食開始。これまで遅刻者もなく、生徒達の意識の高さに助けられています。
   7時30分にホテルを出発し、「美ら海水族館」をめざします。生徒達は、世界第2位の水槽の中を悠々と泳ぐ巨大なジンベエザメやマンタをゆっくりと眺め、クラゲやチンアナゴの写真を撮って、売店でお土産を買っていました。
   昼食はフルーツランドというレストラン。ここでも昼食後には売店が待ちかまえています。
    天候は晴れ。青い空に白い雲、痛いほど熱い日射し、今年2度目の夏の中、ナビービーチに到着。マリンアクティビティは、クマノミシェノーケル、バナナボート、海ぶどう収穫、フォトフレーム製作の4グループに分かれて体験しました。それぞれ沖縄の海を満喫し、少し疲れてホテルに到着。その後、班ごとに点呼をとって、国際通りへと出発しました。沖縄料理を楽しみ、お土産を買って、ホテルへ。
   修学旅行もあと1日。楽しく、無事に終わることができるように、生徒も引率団もいっそう気をひきしめていきます。
(F組 担任   藤沢  真由美)

 image4-4

 

image4

 

IMG_2388

 

IMG_2393

 

IMG_2394

 

IMG_2395

 

IMG_2396

 

IMG_2391

 

IMG_0138-1

 

IMG_0133-1

 

IMG_2380

 

IMG_2387

 

IMG_2384

 

IMG_2383

 

image5-2

 

image3-5

 

 

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ