帯広北高等学校

スクールニュース

2学年 修学旅行4日目 ②

4日目(11/4)の旅日記です。

 

TODAY’S REPORT

修学旅行4日目で皆つかれてきていたけれど,ハードなスケジュールを終えることができました。美ら海水族館では,カラフルで小さなん魚や大きくて迫力のある魚たちをたくさんみれてうれしかったです。ビーチ体験では,真っ白でさらさらな砂浜は,ふわふわで歩きづらかったり,海はとうめい感のあるコバルトブルーが北海道の海と全く違うことに驚きました。グラスボードで初めて海の中のサンゴや魚を見れて貴重な体験ができました。国際通りでは,呼びこみの人や外国人がたくさんいたけれど,沖縄ならではのゆったりとした雰囲気をたんのうすることができました。夜の実行委員会は今日で終わりで,話すのも進行するのも苦手だけど,多くの人に助けられてここまでくることができました。明日,帰るまで気をぬかず,頑張ります。

(2B 林原 僚)

 

今日は最初に,美ら海水族館を訪れました。北海道では見ることのできなかった生き物がたくさんいました。それぞれが,沖縄特有の生物とふれ合い,生で感じることができたと思います。マリンアクティビティでは,なかなか訪れることのできない海でいっぱい遊び,沖縄らしいことを体で体験できたと思います。みんなとても楽しそうで良かったと思います。国際通りは,沖縄の食べ物があふれていました。明日最終日なので頑張りましょう!(2B 櫻井 歩)

 

今日は,美ら海水族館に行きました。大きな水槽に入りきるのがやっとのジンベイザメにとても感動しました。大迫力の魚たちにいやされました。マリンアクティビティでは,バナナボートに乗ってスリリングな恐怖と楽しさを体感することができました。思ったより濡れてしまって時間が経つにつれて,寒くなったりしたけれど,地平線まで続く大海原にはとてもひき込まれました。国際通りでは,建物もお土産も全く違って,文化の違いも身をもって経験することができました。(2B 太田 愛美)

 

私自身が生まれて初めての沖縄。色々な事に刺激を受けてばかりの旅行の3日間,4日間です。本日4日目は観光スポットを中心に組まれていました。昔から行ってみたかった,美ら海水族館。マリンアクティビティでのシュノーケリング,どちらもすごく楽しませていただきました。子どもたちの素敵な笑顔の中でこんな貴重な経験をできる教師という仕事はつくづく素晴らしい職業だと新めて感じました。

(A組副担任 福家 健人)

 

 

 

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ