帯広北高等学校

スクールニュース

2学年 修学旅行最終日

 本日は、朝ホテルを出発し首里城公園に行きました。その後は那覇空港から羽田空港へ向かい、飛行機を乗り換え新千歳空港に着いてから離団式を行い、各方面のバスへ乗り帯広へ帰ってまいりました。4泊5日の修学旅行中、風が強い日はありましたが雨に濡れることもなく、とても充実した5日間となりました。

 

<本日の行程>(11月1日最終日)

ホテル→首里城公園→那覇空港→羽田空港→新千歳空港→帯広帰着

 

<生徒の旅日記>

 4泊5日という長い修学旅行が終わりました。
5日目の今日は沖縄の首里城に行きました。クラス写真を撮ったり、世界遺産を見たりしましたが、最終日のせいかみんな疲れている様子でした。
そこからはすぐに那覇空港へ!3日間いた沖縄を離れ東京へ。東京に着き間もなくすると札幌へ向かいました。あっという間に1日が終わってしまいました。
 今日で修学旅行が終わってしまいました。ずっと友達といたので僕は寂しい気持ちでいっぱいです。しかし今回の修学旅行は最高の思い出となりました!親、先生方、JTBの方々、いろいろな人にお世話になった修学旅行だったので、感謝の気持ちを生徒全員忘れないで欲しいです。
2年B組実行委員 田畑 智也

 

 5日目は最終日です。朝は5時30分に起床で朝食を食べた後バスに乗り首里城公園に行きました。見学した後にバスに乗って那覇空港に行って羽田空港から乗り換えをして新千歳空港で離団式をしました。沢山の経験ができていい修学旅行になりました。楽しかったです。
 4泊5日は短く感じました。みんな疲れていると思うのでゆっくり休んでください。お疲れ様でした!
2年G組実行委員 寺井 彩華

 

 

<先生のToday’s Report>

 修学旅行も最終日となりました。本日も午前6時の早めの起床です。修学旅行の締めくくりの訪問地は首里城公園です。亜熱帯地方特有のまぶしい日差しと暑さを感じながらの記念撮影。その後、首里城見学を行いました。荘厳華麗な世界遺産に圧倒されました。(かなり敷地も歩きました…)
首里城公園を後にし、いよいよ故郷北海道をめざしての大移動開始です。生徒の皆さんの心境も、もっと旅行を続けたい人、そろそろ自宅が恋しい人とさまざまでしょう。新千歳空港到着後、離団式を行いました。髙橋校長先生から旅行の総括をいただき、修学旅行実行委員長の池田康汰君に生徒を代表して感想を述べてもらいました。その後、それぞれの自宅の方面に合わせてバスで無事に帰宅しました。
 今回の修学旅行に対し、多くの事前学習や自主研修の計画を行ってきました。その経験をもとに、各地の建物を巡り、食文化に触れ、多くの人と出会い、過去の歴史への知識も深めました。旅行の日数が一日一日進むにつれ、生徒の皆さんが成長していく姿を目にすることができました。今回の旅行を通して得た思い出や感じたことを、今後の人生にも活かしてほしいと思います。
 今回の修学旅行に対し、お力添えをいただきましたJTB様、スタジオタカノ様、関連企業様、糸数壕ガイド様、マリンアクティビティインストラクター様。そして、本校の修学旅行に対し、ご理解ご協力いただきました保護者の皆さまには、大変感謝しております。誠にありがとうございました。

2年G組担任 泉 卓也

首里城前にて

首里城前にて

北海道と違い、沖縄の日差しはまぶしかったです

北海道と違い、沖縄の日差しはまぶしかったです

首里城内

首里城内

木が大きい!

木が大きい!

 

飛行機を乗り継いで、沖縄から北海道への長旅です

飛行機を乗り継いで、沖縄から北海道への長旅です

新千歳空港での離団式 実行委員長の池田康汰くんが最後の挨拶をしました

新千歳空港での離団式
実行委員長の池田康汰くんが最後の挨拶をし、修学旅行を締めくくりました

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ