帯広北高等学校

国際交流員 イレインさん来校

3月7日に、帯広市の国際交流員レ イレインさんが講師として来てくださいました。
今回は、ハワイやアメリカ(ウィスコンシン州)の料理体験や文化にまつわるプレゼンテーション、英語を使ったゲームというのが主な内容でした。
今回体験した料理は、「ハウピア(ココナツ味のプリン)」と「マカロニ&チーズ」です。シンプルな工程ですが、英語で書かれたレシピから使う材料や工程を読み取るので頭を使います。
それから、イレインさんの出身国ハワイの文化や、大学の頃住んでいらっしゃったウィスコンシン州の紹介をしてくださいました。アメリカと言っても、州によって文化が異なるので、部員たちも興味深そうに聞いていました。
最後に、グループに分かれて英語の書かれたカードを使ったゲームをしました。与えられた「名詞」と「動詞」のカードを使い、3文以上の「面白い」(ここがポイントです)ストーリーを作ります。
2グループともなかなかユニークなストーリーで、甲乙付け難いものでした。
イレインさんのおかげで、楽しく英語や文化を学ぶことができました。
イレインさん、どうもありがとうございました!

英語で料理の工程を確認します。

英語で料理の工程を確認します。

ちょっと心配な男子チーム

ちょっと心配な男子チーム

手際よく「マカロニ&チーズ」を作る女子チーム

手際よく「マカロニ&チーズ」を作る女子チーム

完成!いただきます!

完成!いただきます!

カードを見ながらストーリーを英語で作ります。

カードを見ながらストーリーを英語で作ります。

楽しい時間をありがとうございました!

楽しい時間をありがとうございました!

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ