帯広北高等学校

2017シーズン結果報告:ハーレンフースバル全国大会

 

ハーレンフースバルとは、室内で行われる5人制の壁ありサッカーのことです!

ドイツが発祥のスポーツであり、サッカーより得点が入りやすく、身体のぶつけ合いが激しいです。また、試合中に大音量で音楽が流れるなどとてもエキサイティングなスポーツです。

 

ドイツで開催される16歳以下の世界大会出場を目標に1年生は7月に行われた北海道予選で旭川実業、北照高校を下し北海道大会初優勝を飾りました!

8月に行われた全国大会(日本予選)では、一次予選を町田ゼルビアや東京23FCといった強豪に勝ち2位で通過。

続く2次予選は、FC東京や京都・久御山高校などに勝利し、1位通過で決勝リーグへ。

決勝リーグでは、前回王者の東京ヴェルディに引き分け、FC Goisに勝利したものの、帝京長岡に1-2、FC東京に0-3、尚志に2-3で敗れ大会を5位で終えることとなりました。

優勝した帝京長岡高校は世界大会でベスト4になったそうです。

 

世界大会出場とはなりませんでしたが、全国常連校やJリーグのユースチームを相手に堂々と渡り合った選手たちを誇りに思います。

この大会に行けなかった選手たちは、悔しい思いと楽しそうに大会を戦ったメンバーを見て寂しい思いをしたことと思います。

その経験と思いがまた選手たちを成長させます。

これからも頑張れ!!!若者たちよ!!!

IMG_5408

 

IMG_5407

 

IMG_5405

 

IMG_5406

 

IMG_4906

 

IMG_4910

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ