帯広北高等学校

おびひろ市民芸術祭参加

春は演劇の上演機会が目白押し。4月23日には第21回テトラ小演劇祭、5月7日にはおびひろ市民芸術祭に参加しました。どちらも帯広北高校演劇部の名作「死神」を上演。この作品は演劇部OBが執筆したもので、これまでにも何度か上演している北高の代表作です。

いじめによる自殺を図ろうとする女子高生

いじめによる自殺を図ろうとする女子高生

その自殺を止めようとエキセントリックな死神登場

その自殺を止めようとエキセントリックな死神登場

  死神の正体は神様カンパニー不幸事業部死神課のピクエイロ。CEO神様子と羊に女子高生の自殺を止めるべく作戦を指示される。女子高生はやっぱり恋愛。


死神の正体は神様カンパニー不幸事業部死神課のピクエイロ。CEO神様子と羊に女子高生の自殺を止めるべく作戦を指示される。女子高生はやっぱり恋愛。

仕事の遅い死神は圧力をかけられる。

仕事の遅い死神は圧力をかけられる。

  自殺のためのロープを奪い、自分の首が吊れちゃう死神。


自殺のためのロープを奪い、自分の首が吊れちゃう死神。

不幸事業部長が飲みに誘いに来る。

不幸事業部長が飲みに誘いに来る。

怒られる

怒られる

  自殺をやめようとしない女子高生の家がまさかの火事。


自殺をやめようとしない女子高生の家がまさかの火事。

「死にたい」と言ってた女子高生は「死にたくない」と言い出す。でももう遅い。

「死にたい」と言ってた女子高生は「死にたくない」と言い出す。でももう遅い。

お疲れさまでした。

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ