帯広北高等学校

第52回高文連十勝支部書道展・研究大会が終了しました。

  帯広北高校書道部です。
  8月25日(木)から30日(火)にかけて帯広市民ギャラリーにて、第52回高文連十勝支部書道展が開催されました。十勝の高校生の素晴らしい作品をみることができ、とても勉強になる6日間でした。

   また、30日(火)にはとかちプラザにて研究大会も行われ、帯広柏葉高校さんの研究発表、十勝管内全高校合同の合評会・全体鑑賞会、結果発表が行われました。
受賞者は以下の通り。

【高文連賞】 
3年A組 梅本真優 「臨・雁塔聖教序」
3年A組 柴田実依 「臨・魏靈蔵造像記」
2年C組 佐藤宏香 「臨・賀蘭汗造像記」
2年D組 北原実咲 「臨・開通褒余道刻石」
1年D組 今田彩水 「臨・建中告身帖」

   この度の受賞を励みに、部員一同今後も一層精進してまいります。


   また、帯広北高校の今後の活動予定としましては、9月10日(土)にとかちプラザにて開催されます『プラザまつり』のオープニングセレモ二―に参加させていただきます。帯広大谷高校さんとの合同パフォーマンスを予定しておりますので、お時間のある方はぜひ会場に足をお運びください。

管内の高校みんなで展示を頑張りました。

管内の高校みんなで展示を頑張りました。

北高書道部の作品の様子です。全部で10点出品しました。

北高書道部の作品の様子です。全部で10点出品しました。

他の高校の先生にも批評をいただきました。

他の高校の先生にも批評をいただきました。

全体鑑賞では他の学校の生徒さんの作品に感想を言いました。

全体鑑賞では他の学校の生徒さんの作品に感想を言いました。

とても勉強になった1日でした。今日の学びは忘れません。

とても勉強になった1日でした。今日の学びは忘れません。

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ